2014年8月アーカイブ

AWS S3Google Cloud StorageがあるのにAzureはなかったのでfluent-plugin-s3をAzure Storage用にポーティングしたfluent-plugin-azurestorageを書いてリリースしました。


パラメータ名がAzure用に変わっていますが使い方などはほぼ同じです。


まだ実装していないのですが、Azure Storageは通常の非構造化のテキストデータやバイナリデータを扱えるBlob Storageのみでなく、構造化データをテーブルのように扱えるTable Storageやキューとして使えるQueue Storageなどがあるので今後利用したくなったら機能追加するかもしれません。
またAzure Storage用に変更した箇所で作りが甘い箇所も多々あると思いますので、もし使って頂けて思う所があればIssue登録して頂けるとありがたいです。


AzureにもHortonworksのHDPがベースになっているHDInsightがあったり、最近プレビュー版が出てきたAzure MLがあったりするのでこのプラグインと組み合わせて使ってもらえるといいなと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。