2010年12月アーカイブ

iMTとかテンプレートforiPhoneとかいろいろあったけど、結局自分でテンプレートを書きました。
まだバナー画像など張ってないけど、これから対応しますよ。
このページのバナーヘッダー(タイトルの背景画像)にホームへのリンクがなくて記事を読むと戻れないことに気づくのが遅いhtgcです。こんにちは。

と言うことで今回は背景画像として使用しているバナーヘッダーにリンクを張る方法。
WordPressではWPtouchなるプラグインがあってスマートフォンからブログにアクセスした際にスマートフォンに最適化されたブログが表示されるものが用意されていますが、MovableTypeはあまりそのようなプラグインは見かけることがありません。

その要因の一つにWordPressが動的なサイト構築がメインなのに対してMovableTypeは静的なサイト構築がメインであることがあるかと思いますが、そんなことサイトを訪れたユーザにしてみればどうでも良いとこだと思います。
なので簡単に調べてみました。
今までも設定してたのですが、設定が中途半端でトップページしかトラッキングできてませんでした。。

まぁ、自分のブログやサイトにどれくらいのアクセスがあるのかとか知りたいよね?ということで今回は無料でアクセス解析を行えるGoogleのサービスGoogle Analyticsの設定方法。

オーストラリアのゴールドコーストへ7泊8日(後述の通り実際は8泊9日)の旅行に行ってきました。
滞在先にはMacBookAir、iPhoneを持って行きヘビーユーズではないにしろネットを使用してたので気になった点を。

まず、滞在先はSurfers ParadiseのInternational Beach Resortというコンドミニアム。
iPhoneでの3G接続は高額のため対象外と自制しました。またカフェなどでのフリースポットなどは調べるのが面倒だったのでホテルの居室でのネット接続のみとしました。

インターネットは使用可とのことでしたが、有線/無線の確認を怠ったため念のために自宅で使用しているAirMac ExpressとLANケーブルを持っていきました。

今回はMovableTypeに'Hello, World'的なプラグインを追加してみます。

プラグインのコードは以下の通り。

このページの右側のようなTwitterのウィジェットの追加のしかたについて。


ウィジェットのコードを入手する

ウィジェット作成ページ


  • [自分のサイト]→[プロフィールウィジェット]をクリック
  • [ユーザ名]に表示させたいアカウントのuser_idを入力
  • 最新データを取得する場合や表示されるツイート数などは[カスタマイズ]タブで指定
  • [デザイン]タブでは表示する色を指定します。
  • [サイズ]タブでウィジェットの幅を指定します。[横幅の自動調整]にチェックを入れるとウィジェットを表示する要素の幅に自動的に調整されます。

これらの設定が終わったら[完了&コード取得]をクリックするとコードが表示されるのでコピーしてこのページは終了です。

MovableTypeでブログを書いて公開する度にデザインが変わってしまい、サイト全体の再構築が必要になってしまうのですが何か他に方法があるんでしょうか。。。

先日行ったはずのMacbook Airのファームアップデート。今日使ってたらまたソフトウェアアップデートが始まってしまいました。


で、再度インストールを実施して今度は手動でソフトウェアアップデートを行ったのですがそこでもまたファームのアップデートが必要とのこと。。。


悩んだ挙げ句、結局は充電したままでないと正常にアップデートされないようでした。。
無駄にでかいビープ音何度も聞いた。。
してみました。

ダウンロードが終了して再起動を掛けた際にビープ音が鳴り始めたり、再起動を合計4回位したりと少し不安でしたが、特に問題も起こらず終了しました。

とりあえずMovableType Open Sourceを導入したのでサイトを更新しました。

レイアウトやスマフォ対応など少しずつ対応していきたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。